ここから製品一覧
アプリケーション事例
  • 大電流用配電盤の基板設計
    大電流用受配電盤内にある、部品・装置・機器の信号を中継する配線を集約するための基板設計。
  • 降雨情報集約システム
    数十キロメートル離れた複数の各駅に設置された雨量計センサーの情報を特定の駅に集約するための回路設計と施工。
  • プラスチック成形機の中継ユニット
    機器全体を制御する「制御ボード」とマシン内の各センサーやスイッチ、表示灯などの部品からの信号、さらには電源などを中継する中継基板の開発、製作。

株式会社壬生電機製作所 / 企業情報 / 技術/製造

企業情報

MIBUの製品が生まれる場所

技術/製造

小さくても誠意あるものづくりで、社会の基盤を支え続けます。

技術/製造

社会の基盤を支える技術

壬生電機製作所の製品は、端子台やスイッチをはじめとした産業機械向け部品が中心です。そのため、日頃あまり目に触れる機会が少ない製品ですが、ビルの受配電設備やエレベーター、その他産業機械の中で確かな役目を果たし続けています。

そうした製品を設計する技術部では、若手スタッフとベテランスタッフがそれぞれの得意分野を活かしながら活躍しています。また、先輩社員が蓄積してきた技術ノウハウは、若手スタッフにも共有されています。

誠意あるものづくりの品質

壬生電機製作所では、開発・設計、製造、販売までを一元管理しています。これにより、安定して高品質な製品をご提供しているほか、お客様の声を直接、技術スタッフに伝えることでご要望に応えるカスタム製品の開発にもつながっています。モットーである『誠意あるものづくり』は当社の誇りであり、お客様からの信頼の根幹を形成するものです。

常にお客様のご要望に対して真摯かつ真面目に取り組み、お役に立ち続けること。これこそが当社が邁進するべき『道』であると考えています。

新しい可能性を常に模索

壬生電機製作所の強みは、尽きることのない飽くなきチャレンジ精神です。これまでも、お客様とのコミュニケーションを重ねる中で、新たな製品づくりにチャレンジし続けてきました。多くの新しい製品やアイディアが、お客様とのコミュニケーションから生まれています。

今後は、お客様のニーズをカタチにすることで蓄積してきた技術ノウハウの数々を活かして、さらにOEM供給に注力し、壬生電機製作所の製品がより多くのお客様の仕事を支えることを目指します。

採用情報

採用情報