ここから製品一覧
アプリケーション事例
  • 大電流用配電盤の基板設計
    大電流用受配電盤内にある、部品・装置・機器の信号を中継する配線を集約するための基板設計。
  • 降雨情報集約システム
    数十キロメートル離れた複数の各駅に設置された雨量計センサーの情報を特定の駅に集約するための回路設計と施工。
  • プラスチック成形機の中継ユニット
    機器全体を制御する「制御ボード」とマシン内の各センサーやスイッチ、表示灯などの部品からの信号、さらには電源などを中継する中継基板の開発、製作。

株式会社壬生電機製作所 / 製品 / 端子台 / 固定組端子台 DTKシリーズ

端子台

固定端子台

品番: DTK

固定組端子台 DTKシリーズ

購入相談/技術相談

特長

固定組端子台 DTKシリーズ
  • 海外安全規格認定品(UL,CSA,IEC/EN)JIS規格 JIS C8201-7-1 銅導体用端子台準拠。
  • 端子台本体は、UL認定樹脂(UL94-V0)を採用。優れた難熱性、耐熱性、電気的特性を実現。
  • 定格電流20A〜500A 定格電圧600V / 1000V(JIS規格)。
    UL規格 FW2(フィールドワイアリング)認定品。
  • お客様仕様の、固定組立て端子台の製作も可能です。マークバンド(記名板)への印字も承ります。

ダウンロード

技術資料 / 海外安全規格認定書

ユーザーサポート

購入相談/技術相談

購入相談/技術相談

カタログ正誤表

カタログ正誤表のお知らせ